30代男性の口臭の悩み

後悔してからだと遅い。30代で気づく口臭

 

30代に入ってはじめて自分の口臭に気づく人もいます。

加齢臭にはまだ早いし、いったい原因はなんだろうと頭をひねってる人も多くいます。

 

長年の煙草が祟った末に

 

喫煙者の多くは20歳そこそこから吸いはじめることかと存じます。

 

仮に30歳だとしたら、
10年間毎日吸っていることになりますね。

 

煙草が口臭の原因ということは周知の事実です。喉が乾燥しますし、煙草自体に匂いの元が含まれています。

 

そんな煙草を10年間も吸っていたのです。当然口臭は慢性的に放っていることでしょう。

 

どんなイケメンな男性、美人な女性でも煙草を吸っている方はきつい口臭を放っています
せっかくの男前も女性は幻滅してしまいますね。

 

運動不足が原因

 

運動不足も口臭の原因になります。
仕事で忙しいと何かと言い訳をして運動をおろそかにしていると、新陳代謝や血流が悪くなります。
便秘のもとにもなり、便秘は口臭の原因になります。

 

30代に入ると運動をしていなければ健康な身体作りは困難です。
20代の頃とは違う、と意識付けをする必要もあります。

 

恋愛で後悔する

 

昨今日本では晩婚化が流行っていて、初婚の平均年齢は30歳となっています。
景気問題、貯蓄額、仕事の多忙などが理由ですが、もし結婚したくともできないという男性がいたら、
自分の生活習慣を振り返ってみてください。

 

運動不足は肥満体質を産み、煙草やアルコールの摂取が日常的ならば体臭、
口臭もきつくなり、肥満とあいまってダブルパンチです。

 

非喫煙者からすると、煙草の匂いは堪らないほど不快です。
また肥満体形の男性をあえて好きになる女性も少ないはずです。

 

「煙草を吸っている人とは結婚したくない」、
「肥満体形は自己管理がなってない証拠。そんな人と生活すると大変なのは目に見えている」
断言する女性も大勢います。

 

女性は常に理想を求めると同時に結婚後の生活を想像して現実的な男性に惹かれます。
自分の体を見直してみる必要があるのではないでしょうか。

 

実際よくある30代男性の恋愛体験談

 

そろそろ結婚を考える30代女性はさまざまな角度で男性を見ます。

 

ある男性AさんはBさんという彼女がいます。
付き合って数ヶ月ですが、お互いそろそろ結婚を視野に入れています。
しかし、Bさんには一つだけAさんに不満があったのです。それは「口臭」です。

 

キスをするときやベッドの中でナイトライフを楽しむとき、
顔が接近するとどうしてもAさんの口臭が気になってしまうBさん。
一度気になるとなかなか頭から離れなく、キスを躊躇するときもあります。

 

またベッドの中でも同じです。
どんなにロマンチックな雰囲気になっても、どんなに甘い愛の言葉を囁かれても口臭がきつくてげんなりしてしまいます。かといって、中々指摘しづらいのが口臭です。

 

しかし、あるとき出会った男性はとてもさわやかな口臭を放っていました。
それだけでも彼氏と比較してときめいてしまいます。
結局BさんはAさんとの結婚を諦めるまでにいたりました。

 

「そんな大袈裟だな」と思う男性の方。いいえ、ちっとも大袈裟ではありません。
それだけ女性にとって口臭は男性を選ぶ基準であり、口臭を清潔にしているというのは男性のマナーにもなっているのです。

 

男性側の視点からしても同じことが言えるのではないでしょうか。
魅力的な女性、美人な女性とお近づきになれたとしても、その女性がきつい口臭をしていたらどう感じますか?

 

きっと幻滅することでしょうし、ロマンチックな雰囲気のときも台無しになってテンションも下がるのではないでしょうか。

 

30代の男性は特に口臭に注意しなければならないことが分かります。