便秘がもたらす口臭原因

便秘の人は要注意。口臭の黄色信号

 

女性はよく悩みがちな便秘ですが、男性はいかがでしょうか。

男性の中には便秘になったという記憶がないという方もいるかもしれません。

 

この理由は、男性は女性よりも数倍腹筋がありますので、

筋肉の力で便を押し出すことができるからです。

 

また、女性は胎児の通り道をつくるために骨盤が男性とは造りが異なります。

そのせいもあって、女性は便が溜まり易くなっているのです。

 

男性の便秘が急増中。あなたは大丈夫?

 

とは言うものの、

 

昨今便秘に悩める男性が非常に増えてきていることで話題になっています。

 

便秘は口臭にも深く関連していますので、現在便秘の方は、一度自分の口臭を確認してみてください。

 

もし、今まで異なる特有の匂いを感じられるようであれば、病気の黄色信号だと思ってください。

 

男性が便秘になる原因は大きくわけて三つあると考えられます。
無論、どちらも口臭と因果関係がありますので、これを理解して改善を講じましょう。

 

我慢が原因

 

「我慢は身体に良くない」とはよく言います。これは本当にその通りです。
便通を我慢していると、それが習慣づいてしまい、便秘の大きな要素になってしまいます。

 

しかし、会社勤務の男性であれば、したくともできないときもあるものです。
顧客との商談中、重要な会議中などトイレに行きたい、となかなか言える環境ではないときもあるでしょう。
また、中学、高校といった思春期の男子学生は気軽にトイレに行けないのではないでしょうか。

 

こういった我慢を日頃続けていると、男性でも便秘になってしまいます。
男性はもともと女性よりも腸が弱くできているため、軟便になりがちです。
しかし、これを我慢していると、便も硬くなってしまい、腸に溜まっていきます。

 

我慢は便秘にとって禁物と言えるでしょう。

 

運動不足が原因

社会人になると、仕事が忙しくて運動不足になりがちです。
せっかくの休日も疲労が蓄積していてスポーツをする気分にもならないのではないでしょうか。

 

慢性的な運動不足は新陳代謝を下げ、血行を悪くします。
血行が悪くなると肥満体質になったり、便秘になったりします。
また、運動を長期間怠っていると、腹筋もなくなるので、こちらもやはり便秘の原因となります。

 

食生活が原因

本来日本の「和食」というのは非常に健康的な料理で、便秘にはなりずらい献立です。
何故かと言うと、便秘解消に不可欠な繊維質の料理が豊富にあるからです。

 

繊維質は消化を助け、また水溶性を含んでいますので便が柔らかくなります。
しかしながら、昨今の日本では欧米の食文化の流入のせいで、
日々の食生活が乱れてしまっています。

 

ファストフード、肉類、油物と、どれも便を硬くしてしまうものばかりです。

 

便秘と口臭の因果関係

 

便秘というのは胃腸に便が溜まっていて、
体外に排出されないことを意味しています。

 

胃腸の中には
善玉菌と悪玉菌と呼ばれる最近が共存しています。

 

普段は善玉菌の量が多いので問題ないのですが、
偏った食生活により悪玉菌の数が善玉菌を上回ってしまうと便秘となります。

 

また、悪玉菌は消化物を腐敗させ、悪臭のもととなるガスを発生させるのです。

 

このことから、あまりに便秘を溜めこむと
口の中から腐敗臭や便臭がするようになります。

 

これらの匂いは周囲の人に不快感を与えるので、
もし口から腐敗臭や便臭がするようであれば便秘を疑い、即刻解消するべきです。