ガムやブレスケアで口臭対策

恋人、得意先と会うときはガムなどのブレスケアを

 

これまで口臭に対しての対策、予防などをご紹介してきましたが、それらに共通して言えることは、

「ある程度の長い目で見なければならない」ということです。

 

食生活、生活習慣を改善したところですぐに口臭が収まるわけでもありません。

 

いままで何年も運動をしてこなかったのに、

一度や二度運動しただけで効果が表れるわけではありません。

 

しかし中には「それじゃあ困る」、「明日は重要な商談があるんだ」、「来週デートなんだ」

という急を要するときもあるでしょう。

 

そんなときは一時しのぎとして、ブレスケアやガムなどを噛みましょう。

 

デート前にしっかりと対策を

 

日頃から口臭に気になっている人、そうでない人も女性とのデートの日には気にすることでしょう。

 

手の平に息を吐いて「大丈夫かな」などと少し不安になっている人もいるのでは。

 

相手が気になっていた女性だったり、
初めてのデートであればなおさらです。

 

どんなに気の利いたデートプランを立てても口臭一つですべてが台無しになることもあります。

 

特に喫煙者の方は相手の女性はもしかしたら嫌煙者かもしれませんよ。

 

相手の前で煙草を吸わなくとも、日頃から吸っていれば息ですぐに分かります。

 

貴重なデートを成功させるためにも口臭対策は事前にしておきたいところです。

 

ミント味のガムを噛もう

 

デートの前にはミント味のガムを噛みましょう。
口の中がすっきりしますし、一時的に口臭を抑えることができます。

 

ガムを噛むときは上下左右に舌と口を動かして唾液をたくさん分泌させるのがコツです。

 

また、
ガムを舌の上で伸ばした後、舌を口蓋(上の部分)に擦り付けて舌苔を拭うことも効果
があります。

 

ガムを捨てた後はお茶でうがいをするとさらに効果がありますのでお試しください。

 

重要な商談を万全の状態で臨もう

 

重要な商談や会議のときは、心身ともに万全の状態で臨むように心がけましょう。
自分に落ち度がないと自負できれば堂々と人前で話すことができますし、それは自信にも繋がります。

 

ブレスケアを噛もう

 

例えば昼食に間違えて匂いのきついニンニクの入っている料理を食べてしまった場合。
重要な商談、会議までになんとかして匂いを消したいところです。

 

そんな時におすすめなのが「噛むタイプのブレスケア」です。
ガムよりも強い消臭、爽快感が得られ、噛んだ後もしばらく持続しますのでおすすめです。

 

またガムのように長く噛み続けなければいけないものではなく、
ブレスケアの多くはグミタイプなので緊急を要する場合でも服用できます。

 

ガムのようにクチャクチャ音も立ちませんので、
口の中で転がしておいても周囲にばれることはないでしょう。

 

しかし、覚えておいて欲しいのはガムやブレスケアはその場しのぎでしかないということです。
これで口臭の元を断つことは決してできませんので、
頼り過ぎるといつまで経っても口臭の問題は解決されません。

 

社会人の身だしなみの一つとして、特に営業マンはポケットに一つ忍ばせておくのがいいでしょう。